Eddy Handbook

エディだぜ。おいらの日頃感じてることなどとくに意味なく書いてます。

OUTDOOR-キャンプ

何に使うの?

ちょっと気になるものを見つけた。 これが何かわかる? 正面からじゃ分からないよね。 生地は凄そう。 オイルコーティングしている。 なんとなくわかるかな? まったくわからないよね。 Frostriverと言うアメリカのハンドメイドバッグのメーカーだそうだ。 …

キャンプ歴50年親父の独り言 手をまもれ

冬はもちろんだが キャンプに大切なスタイルは 寒さ対策だ。 とにかく 頭、足、首、そして以外と知らない 手と目だ。 手は寒さと言うよりも 作業であったり、トゲの対策のためだ。 そして火の対策なのだ。 国産も悪くないけど アメリカ製のガイガーグローブ…

キャンプ歴50年親父の独り言 キャンプに必要なものは

キャンプにウールを着る アウトドアにウールは絶対必須アイテム コットンのネルシャツがあると 更に良い。 コットンダックのフィールドコートや オイルドコートもおすすめしたいが 雨風をしのぐにはマウンテンパーカー が良い。 決してゴアテックスが最高な…

キャンプ歴50年親父の独り言 昔はキャンプなど女はやらず

最近話題になってる 男女平等 その昔 山の女や海の女はいたが そう 山岳部、ヨット部には女子がいたが 一般的にはなかなかいなかった。 さいきんは キャンプ女子なるものがいるが この方も経験こそ 大したこと無いが 経験年数は40年近く 長女を連れて家のち…

キャンプ歴50年親父の独り言 とにかくウールを持て

とにかくキャンプの時はウールを みにつける。 真夏以外はそうだと思え。 キャンプ時にレッドウィングがいちばんでは 無いがおいらは40年ほど前から 履いている。 何がおすすめかはまたにして そして かならずウールのソックスを履く ブルーのソックスは外洋…

キャンプ歴50年親父の独り言 何を着るのか

世間では キャンプブームだけど 一言申し上げたい。 キャンプ女子などと呼ばれる方や キャンプ男子などと自称している方 多いに結構だが やはり本質を知らなければならぬ。 なにを着るのか? フリースがブームと言うより 当たり前だが キャンプにつきものは …

キャンプ歴50年親父の独り言 初心者のための道具

子供の頃はとにかくマッチがあれば どこででも寒さを凌げた。 小枝を集めて 落ち葉を集めて もちろん乾燥してなきゃダメだぜ。 木の皮をむく。 白樺の皮はとくに燃える。 今はかなり場所も決められて じかに焚き火がほぼできない。 ど田舎の海岸や河川ならう…

キャンプ歴50年親父の独り言

子供の頃から外遊びが好きで 川で遊んだ。 ポケットの中には小学生であれば 15センチくらいの釘とマッチ そしてかなり小さな ポケットナイフをもっていた。 釘はクルミを食べるときに 便利だから 爪楊枝みたいなもの そして土の上に絵を書いたり 字を書いた…

キャンプのBGM は心地よいのだ続々編

外は雪流れる音楽を聴きながら しんみりと酒を飲む。 映画の話や車の話、釣りの話ファッションに彼女の話 おいらは浜辺美波ちゃんと川口春奈 いやいや最近は武井咲が一番だとか スタイルはこだわっても中身は高校生レベルだぜ。 コーラから酒に、スニーカー…